〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-10-15 ライオンズマンション横浜西口704号室
JR「横浜駅」南西口徒歩5分、相鉄線「横浜駅」徒歩5分

受付時間
9:00~21:00
*お電話対応出来ない場合がありますので、
問い合わせフォームも合わせてご利用ください。
定休日 
なし(完全予約制)

横浜駅徒歩5分 初回無料相談のご予約は

045-534-3842
弁護士行政書士が共同で入管ビザをサポート
初回相談無料 成功報酬制
English 中国語 OK !

横浜の配偶者ビザ・就労ビザ
永住帰化・入管相談サイト
初回相談料無料!
中国語・英語対応可!

このようなお悩み、私たちにおまかせください

  • 初めてのビザ申請。どんな書類を集めればいいの?
  • 在留資格の要件を満たしているかわからず不安
  • 外国人の入管手続き専門の事務所に頼みたい
  • 仕事が忙しくて、書類作成や入国管理局に行く時間がない
  • 自分で申請したら不許可になった。再申請できるか?
  • 夫(妻)がオーバーステイで逮捕された。在留特別許可は下りる?
  • 上陸拒否の夫(妻)を再度日本に呼び寄せることは可能?

初回無料相談のご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

045-534-3842

営業時間:9:00〜21:00
休業日:なし(完全予約制)

ご挨拶

弊所ホームページをご覧頂きありがとうございます。

神奈川県横浜市でビザ申請のことなら、横浜駅前法律事務所・横浜ミライズ行政書士事務所におまかせ下さい。

弊所では業界では珍しく、入管ビザ事件の経験豊富な弁護士行政書士共同して入管事件に取り組んでいます。

配偶者ビザ・就労ビザ・永住ビザ・帰化申請等の通常の申請は行政書士が対応しオーバーステイや在留特別許可、入管訴訟などの困難案件には弁護士が中心となって対応しております。

個人の方はもちろん、派遣会社等の企業さまも、お気軽にご相談ください。

弁護士 永田将騎

行政書士 後藤知子

サービスのご案内

ビザの取得

永住ビザ・帰化申請・就労ビザ・配偶者ビザ・定住者ビザ等のビザ申請をおまかせ頂けます。通常案件だけではなく困難案件まで、安心してお任せいただけます。

オーバーステイや在留特別許可、入管訴訟にも対応

通常のビザ申請ではなく、オーバーステイの対応、在留特別許可取得に向けた活動も、可能な限り、全力でサポートさせていただきます。諦めずにご相談ください。

離婚・刑事・交通事故等

入管ビザ事件以外の外国人の方の離婚事件、刑事事件、交通事故等も弊所弁護士が対応し、ワンストップサービスをご提供できます。

お客様の声&解決事例

お客様の声①
LOPEZ ANGEL RODRIGO様、米国国籍

「期限が迫り焦っていましたが、相談の際に笑顔で迎えて下さり不安が和らぎました。」

「Understanding the complicated immigration process was made easier (複雑な入管手続が簡単に理解できました)」

LOPEZ様は就労ビザ(技術・人文知識・国際業務ビザ)で滞在していましたが、事情があり半年以上の間求職中で就労していない状態でした。奥様とは仕事の同僚時代からの長い付き合いですが、LOPEZ様の前婚の離婚や求職中であることなど様々な理由から、お二人が結婚を決意されたのは就労ビザの期限が切れる1週間前。婚姻届を提出された直後に弊所に相談され、サポートをご依頼いただきました。

就労ビザは当然ですが就労していることが条件で、3カ月以上就労しない場合は法律によりビザ取消の可能性があります。また、このような在留不良な点があると次回のビザ更新・変更時にも審査に悪影響があるので注意が必要ですが、LOPEZ様はもともと前婚により配偶者ビザで来日していたため、この点についてご存知ありませんでした。実は、こういう知らなかったというケースは非常に多くあります。

今回は、上記の点について本人がとても反省していること、また求職活動は熱心に行っていたことを証明資料と共に入管に説明し、1カ月ほどで無事許可がおりました。審査期間の1カ月はお二人ともとても心配されていたこともあり、許可の結果をご連絡したところ大変お喜びいただきました。

「配偶者ビザの申請で依頼をさせていただきました。期限が迫っていた事で焦ってしまっておりましたが、相談に伺わせていただいた際に笑顔で迎えて下さり不安が和らぎました。メールでのやり取りもスムーズに対応して下さり短い準備期間の中全力を尽くして下さり無事申請許可がおり大変感謝しております。また何か機会があればお世話になりたいと思います。」

「The help in requiring a spouse visa was very helpful. Understanding the complicated immigration process was made easier.  I was able to understand every step of the process because it was explained to me both in Japanese and in English. Thank you for your help. (配偶者ビザ申請にあたってのサポートはとても助かりました。複雑な入管手続が簡単に理解できました。日本語・英語の両方で説明してくれたので、手続の流れを理解することができました。サポートありがとう。)」

お客様の声②
A様、インド国籍

「この度は主人の在留期間更新許可申請の手続き、誠にありがとうございました。

最初お電話する前、他の行政書士の方から「他をあたってください」「難しい」とマイナス的な発言ばかりで不安がつのっている中、後藤さんは「一度オフィスでお話を聞かせて下さい」と前向きに返答してくださりました。

主人は日本語が話せないので、後藤さんが英語でコミュニケーションをとってくださることから私自身もとても助かりました。

その後の書類作成から度々のご連絡も迅速かつご丁寧にして頂いたことが、今回、三年間の更新をできた最大の要因であると思います。

本当に本当にありがとうございました。これからの事業及び2人の生活においても日本でしっかり基礎をつくっていけたらと思います。

これからも、よろしくお願い致します。」

お客様の声③
W様、中国国籍

「前略 この度は格別のお取り計らい頂き、在留許可承認となり深く御礼申し上げます。

今回のような事案では、本人からのみの申請では解決が難しい事であると思います。

皆様と偶然知り合い見ず知らずの我々に御力添え下された事に感謝いたします。」

各種ビザ解決事例

ビザを取得できて安心しました。

ここでは弊所で実際に担当し、無事にビザを取得した事例の一部をご紹介いたします。配偶者ビザ、定住者ビザ、経営管理ビザ、永住ビザ、上陸特別許可、在留特別許可等々の成功例をご紹介致します。

初回無料相談のご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

045-534-3842

営業時間:9:00〜21:00
休業日:なし(完全予約制)

選ばれる理由

行政書士と弁護士が共同して入管ビザ事件に取り組んでいる

当事務所では、多数のビザ申請経験を持つ行政書士と法律のプロである弁護士が共同して、入管ビザ事件に取り組んでおります。

わかりやすい料金体系

当事務所では費用についてはホームページで公開しております。それに加えて実際にご依頼いただく場合には費用の説明を必ずして、契約書を作成します。

英語、中国語でのご相談可能

「日本語での相談はちょっと・・・」とお困りの外国人の方にも安心してご相談いただけるよう、行政書士が英語や中国語でのご相談もお受けしています。

また、ビザ申請に必要となる英語や中国語の日本語翻訳も追加料金無しで対応しておりますので安心です。

ご相談の流れ

当事務所を初めてご利用される場合のおおまかな流れです。​些細なお問合せでも構いませんので、お気軽にご連絡ください。

お問合せ

お電話、又はメール(24時間対応可)にてお気軽にお問合せください。

面談日の調整

直接お会いしての面談をご希望の場合、日程を調整いたします。

面談

お客さまのお悩みをヒアリングし、最適なサービスのご提案をいたします。

初回無料相談のご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

045-534-3842
受付時間
9:00~21:00
定休日
なし(完全予約制)

アクセス

住所

〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-10-15 ライオンズマンション横浜西口704号室
JR「横浜駅」南西口徒歩5分、相鉄線「横浜駅」徒歩5分

受付時間

9:00~21:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

なし(完全予約制)

お役立ち情報のご案内

おすすめコンテンツ
お役立ち情報をご提供しています。ぜひご一読ください。
配偶者ビザを取得したい場合
就労ビザを取得したい場合
永住ビザを取得したい場合